皮膚科にレーザーが導入されているか、シミに詳しい専門の医師が在籍しているかが重要です。

MENU

皮膚科の選び方

 

皮膚科のイメージ画像

 

シミ取りレーザーは美容クリニックの専門分野ではありません。
普通の皮膚科でもシミ取りの対処を行っているのです。

 

そもそもシミとは皮膚のトラブルなので、本来ならば皮膚科を受診するものでしょう。それが近年では美容目的にしたシミ取りレーザーが普及したため、皮膚科の存在感が薄くなってしまったのです。

 

また、皮膚科では治療目的のみで、美容目的のシミ取りレーザー治療を行っていないケースがあります。

 

このように皮膚科の対応が曖昧になってしまったのも混乱の原因でしょう。

 

では、どのような要素で皮膚科を選べば良いのでしょうか?
シミ取りに強い皮膚科を選ぶポイントを紹介します。

 

 

専門の医師が豊富か?

皮膚科と言ってもその対応の幅は非常に広く、様々な分野に分かれているでしょう。
そこで注目したいのがシミに詳しい専門の医師が皮膚科に居るかが重要な選び方となります。

 

専門の医師が居るなら病院のホームページに、医師のプロフィールが紹介されています。
特に美容関係に強い皮膚科には女性の医師も多くいるので参考にしてみてください。

 

ホームページで情報が得られない場合は、直接皮膚科へ問い合わせてみるのも良いです。
経験や知識が豊富な専門家がいてこそ、安全で安心なシミ取りが実現するのです。

 

信頼するのに情報が足りないのなら、シミ取りレーザーの症例数を聞いてみましょう。
曖昧な返答をするようなら別の皮膚科を探すのが安全です。

 

 

シミ取りレーザーがあるか?

皮膚科でシミ取りレーザーの治療を行うなら、そもそもレーザーが導入されているかをチェックしてください

 

シミ取りの方法には内服薬やクリームなどもあるのです。レーザーを導入していない皮膚科でシミの相談をしたら、希望していないまったく別の手段を提案されてしまうでしょう。

 

前述した項目と同じようにホームページで情報を集めるのが良いです。
高額なシミ取りレーザーを導入しているなら、確実にホームページ等で紹介を行っています。
皮膚科を選ぶ際に絶対に抑えておきたいポイントなので最優先で確認を行いましょう。

 

また、レーザーが最新のものなのか、古いものなのかも見極めてください
レーザーの名前や画像を検索すれば詳細な情報が判別出来ます。
数年前の古いレーザーが最新だと紹介されているケースもあるので覚えておきましょう。