シミを予防するには規則正しい生活、ストレス発散、紫外線対策が肝心です。

MENU

シミの予防方法

 

若い時には気にしなかったシミでも、年齢と共にその存在を脅威に感じるようになります。

 

シミの予防方法を教えてくれる先生

出来ることならシミとは無縁の人生を送りたいものですが、普通に生活しているだけでは防げないでしょう。

 

シミの原因は紫外線や肌のターンオーバー、ホルモンバランスの乱れなどが代表例となります。

 

これらの原因をしっかりと予防するにはどうすれば良いのでしょうか?

 

ここではシミの予防方法について紹介したいと思います。当たり前のことを当たり前のようにやる、それこそがシミ予防の第一歩となるでしょう。

 

 

規則正しい生活をする

当たり前のことのように感じますが、女性の約80%が実行出来ていないのが現実です。

 

規則正しい生活とは、食事、運動、睡眠のバランスが適切かどうかです。

 

暴飲暴食を避けて栄養バランスの良い食事をしているかと問われたら、多くの女性が首を横に振るでしょう。適度な運動として毎日30分以上のウォーキング、あるいはジョギングをするのも大切です。睡眠に関しても、夜更かしは避けて6時間以上寝るようにするのが理想なのです。

 

食事、運動、睡眠、どれも絶対に出来ないことは無く、やろうと思えば誰もが実現出来るでしょう。ですが、シミに悩む女性の大半はこの規則正しい生活が出来ていないのです。
シミを予防したいと考えるなら改めて今の生活が適切か見てみてください。

 

 

ストレスを溜めない

シミに悩む年齢になって来ると子育てや夫婦生活、あるいは仕事のストレスを強く感じるようになります。

 

このストレスも肌のシミの原因となってしまうのです。ストレスが溜まるとホルモンバランスが乱れますし、肌のターンオーバーにも悪影響を出します。

 

シミを予防するならストレスを溜めないように、適度に発散させるのが大事です。好きな物を食べる、カラオケへ行く、家族や友人と会話する、こうした行為が重要になるのです。

 

 

紫外線対策

これも当たり前に感じるかもしれませんが大切なことです。
紫外線を浴びるとメラニンが生成されてしまうのでシミの原因になります。

 

極端な話、太陽の光をまったく浴びなければ紫外線によるシミは発生しないでしょう。
しかし、人間の体は太陽の光によって健康を維持する働きがあります
仮にシミが出来なかったとしても健康が損なわれている恐れがあるのです。

 

そのため、しっかりと紫外線対策を行ってから太陽の光を浴びるようにしましょう
紫外線対策のクリームや日傘を使うだけでもかなりの効果が見込めます。
シミを予防するならちょっとした外出でも日傘やクリームを使用してみてください。